ヨガの常識を超えた!?アクロヨガの世界とは

アクロヨガって知ってますか?

インドで修行の一つとして誕生したヨガですが、今では海を渡って海外でリラクゼーションやインナーマッスルを鍛えるエクササイズとして広まっていますよね。アメリカやヨーロッパのセレブたちの間で流行した新しいヨガが、少し遅れて日本に入ってくるというパターンです。アクロヨガもその一つで、アクロバットをヨガにプラスしたものなんです。新しいスタイルのヨガですが、そのルーツはすでに1930年代末にはあったそうですよ。

他のヨガとの違いとは?

アクロバットヨガの他にはない最大の特徴は団体で行うということです。どんなヨガでもポーズをとるときには自分一人で行いますよね。でも、アクロヨガは一つのポーズを取る時には三人で協力してやらないとダメなんです!チーム内でのポジションにもちゃんと名前がついていて、ヨガのポーズの土台を担う人をベース、ベース担当から持ち上げられる役目の人をフライヤー、ポーズを安全に行うために式を行う人をスポッターを言うんですよ。

アクロヨガのメリットって?

三人で協力して行うアクロバットヨガだからこそのメリットがあります。それは協調性とコミュニケーションスキルを高めることができるということです。メンバー三人のうち、誰か一人が欠けていてもポーズは取れませんし、各々の役割に責任を持つことの重要性をはっきり感じることにもなります。海外ではこの点を大きく評価して、新人研修に取り入れている企業も実際にあるというのですからすごいですよね。もちろんヨガの有酸素運動としての健康効果もばっちりありますよ。

ホットヨガの川口の店舗では、ベテランのインストラクターが在籍しており、本格的にダイエットや美容対策に挑戦をすることが可能です。